1. HOME
  2. ブログ
  3. 製品について
  4. 質の高い快眠は浮力に抱かれて手に入れる

質の高い快眠は浮力に抱かれて手に入れる


ウォーターベッドで快眠キャンペーン」が7月31日まで開催されています。良質な睡眠に対するニーズが高まるなか、キャンペーンを企画した安武大輔さんに、キャンペーンのことや浮力に抱かれて眠るWATER WORLDの水に隠された技術などについて話しを聞きました。




■ 今回のキャンペーンでお客さまに伝えたいことは何ですか。

1980年代に日本で発売された頃、ウォーターベッドは富裕層向けの高額なベッドでした。その影響で今もウォーターベッドは高いというイメージがあります。100万円ぐらいと思っているお客さまもいらっしゃいます。しかし、実際にはポケットコイルなど一般的なスプリングのマットレスと比較しても手ごろな価格です。今回のキャンペーンでは、30%オフとはいえ10万円台でウォーターベッドを提供しています。この機会にキャンペーン参加店(正規ディーラー認定店)に来場いただき、WATER WORLDの寝心地を体感し、その価値を実感いただきたいですね。

■ キャンペーンの手ごたえはどうですか。

キャンペーン開始からおよそ1ヵ月たちますが、キャンペーン商品を中心に売れ行きは好調です。水のイメージからだと思いますが、ウォーターベッドは暑い夏を快適に変えるひんやり気持ちいいベッドという感想をいただいています。実際に、ハードサイドタイプというウォーターバックに直接横になるタイプですと、室温に対して水の温度は低く、ベッドに水が入っていますので、水が体温を吸収し涼しくなります。(部屋の状況によりひんやり感がない場合もあります)





■ 反面、水に浮かぶベッドというと抵抗感がありませんか。

水のゆれを抑える制御技術が格段に進化しています。ベッドに横になっていただくと、ウォーターベッドに対するイメージと実際の体感とのギャップにまず驚かれます。8割から9割の方がこんな気持ちいいとは知らなかった、と高い評価いただいています。水の中に隠された技術をしっかり説明すると、WATER WORLDの良さに納得されるお客さまが多いです。




■ 水に隠された技術とは何ですか。

マットレス内部にあるのは水だけではありません。水の動きを止めるため、ファイバー状の緩衝材を水の中に沈めてあります。WATER WORLDでは0.5秒から3秒以内で水の揺れを制御しています。このほかにも、背中からお尻の部分の極端な落ち込みを防ぐため、コイルを入れファイバー層を厚くし、立っている時の背筋が伸びた自然な寝姿勢に近づけています。WATER WORLDはお母さんの胎内に包み込まれるイメージを追求していますので、マットレスの表面に凹凸を付け、わずかなマット表面の張りも吸収し体圧分散性を高める技術により、やさしく体を包み込む寝心地を実現しています。


■ WATER WORLD担当の安武さんのウォーターベッド暦は。

6年になります。以前は社内会議で部屋を暗くして上司や同僚のプレゼンを聞いている最中に、不謹慎ですが睡魔が襲ってくる時がありました。(笑)今はそんなことはありません。結果として良質な睡眠が取れていると実感しています。ウォーターベッドにした当初は、家に帰ってベッドに横になるのが楽しみで仕方なかったのを記憶しています。


■ 安武さんは睡眠改善インストラクターの資格を持っています。忙しい現代人の睡眠環境改善へのアドバイスを。

日本でも睡眠への関心は高まっていますが、睡眠を積極的に考える文化にはなっていません。日本の女性は世界中で平均睡眠時間が最も短いといわれています。睡眠が不足し、良質の睡眠がとれない場合、日中の集中力が落ちます。いい睡眠を経験することで、ぐっすり眠ることの心地良さや重要性に気がつきますが、いいベッドで実際に眠らないとわからないジレンマもあります。

睡眠で悩んでいる方は意外に多く、正確なデータを基にしたアドバイスを心がけています。たとえば、夏の寝苦しい時期でも「冷房をかけたままで眠るのは体に毒だ」という話しを聞いたことがあると思います。この夏は例年以上に節電に励まなくていけませんが、良質な睡眠、体の健康を考えと、入眠して約3時間程度は冷房をかけたまま眠ったほうが体に良いというデータがあります。寝苦しい夜をがまんするのが健康によいとは限りません。





■ 最後に、快眠とは何ですか。

快眠とは。そぉーですね、ぐっすり眠れて短い時間で質の高い睡眠をとることですね。ベッド選びは官能性が最後には決め手になります。あまり知識を詰め込みすぎず、横になったときの気持ち良さなど素直な感覚を大切にしてください。北海道から九州まで全国40店舗のキャンペーン開催店には、それぞれ違った寝心地のウォーターベッドが設置してあります。お客さまとの対話を通じてお一人おひとりに合ったWATER WORLDのベッドをお奨めします。ぜひこの機会に一度足をお運びください。お待ちしています。


ドリームベッドに関する
お問い合わせ

お問い合わせフォーム