快適な寝室と室内環境を考えるみなさまに、とっておきの情報をお届けします。

2017年11月 6日

意外と知らない、羽毛ふとん [東京ショールーム]

羽毛ふとんはどういったふとんを指すかご存知でしょうか?
水鳥のダウンを中綿に使用しており、かつ、ダウンの比率が50%以上のものを羽毛ふとんと言います。

羽毛ふとんに詰め込まれている中身は、羽毛(ダウン)と羽根(フェザー)に分けられます。
ダウンは水鳥の胸から腹部に多くみられる球状のたんぽぽの綿毛のようなもので、空気をしっかりと含むことができ、これが暖かさにつながります。一羽の水鳥から極めて少量しかとれません。

フェザーは羽根と呼ばれる部分で、湾曲した羽軸を持ち弾力性があります。ふわっとしてかさ高があるのはこのフェザーのおかげです。

hane.jpg

羽毛ふとんの具体的な特徴、他のふとんとの違いは何でしょうか。

  • 他のふとんに比べてとても軽く、しかも保温性に優れ暖かい。
  • ドレープ性がよく体にフィットするので暖かい空気を逃さず、また冷気の侵入を防ぐ。
  • 吸湿・発散性に優れるため、他のふとんに比べ蒸れを感じず、さわやか。
  • 回復率が高くへたりにくく、収納などで小さく折りたたんでおいても、空気を含ませれば元の状態に復元でき、ふんわり感も損なわれない。

一度ご体感して頂くと、その違いが分かると思います。

ドリームベッドのふとんはこちら
ドリームベッド東京ショールームへのアクセスはこちら

バックナンバー

更新情報を受取る

PAGE TOP