製品ガイドProducts

グランリネンシリーズ

麻とテンセル® のブレンドわたを使用した寝具シリーズ

テンセル®は木材を原料として作られます。
原料のパルプを人体にも安全な溶剤に溶かし、セルロースの形を壊さずに抽出し製造されます。
化学変化が起こっていない全く純粋な状態のセルロースを繊維にしたものがテンセル®です。
溶剤も水も、完全なリサイクルシステムで製造されており、廃液が工場外に排出することはありません。
石油などの枯渇する原料に頼らず、持続可能な自然の原料を使って、安全かつ環境にやさしい製法で
作られるエコロジー繊維です。

合成繊維と比較すると、テンセル®は湿気吸収に優れています。
コットンに比べ、繊維の内側に水分を素早く吸収します。
公定水分率(※1)は綿の1.4倍(綿 8.5%・テンセル®13.0%・麻 12.0%)。
また、水分を素早く繊維内部に吸収するため、バクテリアの繁殖の温床となる水分被膜が繊維表面に形成されないことが特徴です。

テンセル®繊維は、表面が滑らかなため、際立って柔らかな触感が得られるのが特徴的です。
また、麻はもともと硬い繊維ですが、幾度となく繰り返される加工によってしなやかに仕上げられます。
滑らかで柔らかな繊維のテンセル®と、しなやかな麻わたのブレンドが独特な肌あたりを実現しました。

(※1) 公定水分率 : 繊維は、大気中で自然にある程度の水分を吸収しますが、この吸収する水分の量は繊維の種類によって異なります。繊維原料および糸はすべて目方によって取引されるため、取引の構成を期すために各繊維について水分率が決められており、これを公定水分率といいます。

グランリネンシリーズ一覧

PAGE TOP